2016年新卒入社
プライシング(査定)

目指すは頼られるアネゴ
PRICING プライシング(査定)

プライシング(査定)ってどんな仕事?

車両の資産価値を見極める、査定の仕事です。

自社販売データ・相場状況を見るのはもちろん、チームで協力しながら適正価格とタイミングを導き出しています。

教学相長ず。

お互いに学び合い、お互いに高め合っていきましょう!

  • 私の過去

    フリーダムな大学生でしたね、私。小さい頃習っていたHIPHOPダンスを武器に、ちょっとした音楽イベントに出演させて貰ったりもして。地域のアイドル達と一緒に踊ったりもしてましたよ!(笑)

    趣味とアルバイトに明け暮れていた自分が会社員になるイメージって当時は持てませんでしたね。

    ネントリーズに興味を持ったのも、就活イベントで「面接対策はいりません!デコボコでもいい!」ってコピーを掲げている変な企業だなって感じたからです。

    「ホントかよ〜」って思いながら面接に行ってみたら本当で(笑)。1つも嘘をつかず、自分を良く見せようと取り繕わない面接で受かった会社はネントリーズが初めてでした。

  • 私の現在

    プライシング課は、車両の買取価格と売値を見極める重要ポジション。私の判断が会社の利益と損失に直結するから、緊張しつつもやりがいを感じます。

    新卒社員を教える立場になった今は、上司から教わった査定スキルを後輩に伝える事も楽しみ。怖い先輩じゃないですよ、たぶん(笑)。

    査定額をハズしてしまった後輩にも、「理由を分析して一緒に解明しよう」と声をかけています。

    「教学相長(きょうがくあいちょう)ず」と言いますが、教える事と学ぶ事の両方を経験することで、私自身の成長も実感できています。

  • 私の未来

    得意の四字熟語で表すなら「自由闊達(じゆうかったつ)」でしょうか!何事にも縛られない広い心を持ち、後輩から頼られるアネゴになっていたいですね。

    仕事のことだけでなく、プライベートの相談も大歓迎です。

    ネントリーズの経営理念は「笑顔」なので、同僚や後輩がニコニコ働ける職場にしたいんです。

    私たちがカリカリしていたら、営業さんにも嫌な空気が伝染するし、最終的にお客様にも伝わると思う。

    だから笑っていたいし、「笑う門には福来たる」が、社会全体に広がることを期待しています。

OTHER WORK STYLE
Nentrysの社員紹介

  • 2016年度中途入社
    インサイドセールス

  • 2016年度新卒入社
    プライシング

  • 2016年度新卒入社
    プログラマー

  • 2017年度新卒入社
    海外事業

  • 2015年度中途入社
    マーケティング

  • 2016年度中途入社
    タンザニア支店